雲仙・普賢岳の大火砕流から26年 慰霊碑に献花 (NHK)

雲仙・普賢岳の大火砕流から26年 慰霊碑に献花
6月3日 11時32分

43人が犠牲となった長崎県の雲仙・普賢岳の大火砕流から3日で26年となり、地元の島原市では、朝から多くの市民が慰霊碑に花を手向けて犠牲者を追悼しています。
平成3年6月3日に起きた雲仙・普賢岳の大火砕流では、地元の消防団員や住民、それに報道関係者など43人が犠牲になりました。
大火砕流から3日で26年となり、噴火災害で自宅を失った人たちが移り住んだ島原市の仁田団地にある公園には、犠牲者の名前が刻まれた慰霊碑の前に献花台が設けられ、朝早くから市民や市の関係者などが献花に訪れています。

このうち島原市の古川隆三郎市長は、白い菊の花を手向けたあと深く一礼して犠牲者を追悼しました。また、災害当時、島原市の市長だった鐘ヶ江管一さんは、目を閉じて静かに手を合わせ、亡くなった人たちを悼んでいました。

鐘ヶ江さんは「平成3年6月3日のことは今も頭から離れない。犠牲になった人のことを思うと本当に悲しい」と話していました。古川市長は「当時、私は消防団員で、12人の団員が亡くなり、特別な思いがある。教訓を後世に伝え、災害に強いまちづくりに努めたい」と話していました。
消防団慰霊碑でも献花
雲仙・普賢岳の大火砕流では、犠牲となった43人のうち12人が、災害の警戒に当たっていた地元の消防団員でした。島原市平成町の埋め立て地にある消防団の慰霊碑の前には献花台が設けられ、朝から消防団員や遺族らが花を手向けたあと黙とうし、静かに祈りをささげました。

このうち、消防団員の父を亡くし、その後、地元で消防職員となった大町真樹さんは、「いつも天国から見守ってくれてありがとうという気持ちでここに来ました。父のように使命感をもって地域を守っていきたい。1歳半になる娘にも、父のことを伝えていきたい」と話していました。

島原市消防団によりますと、当時活動に関わり、今も現役の団員は3人で、このうちの1人、本田庄一郎団長は「私たちが経験した事実を正確に伝えていかなければと思います」と話していました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170603/k10011005341000.html



【長崎】雲仙・普賢岳 大火砕流から20年

3 :名無しさん@12周年:2011/06/03(金) 08:11:28.43 ID:gC/1/NdH0
マスゴミの悪性を象徴する事件だったな


7 :名無しさん@12周年:2011/06/03(金) 08:14:58.60 ID:s9mythjx0
マスコミのせいで多くの消防団員が死んだんだ


8 :名無しさん@12周年:2011/06/03(金) 08:16:33.03 ID:wykQeuSY0
マスゴミ人災か


12 :名無しさん@12周年:2011/06/03(金) 08:20:38.37 ID:AatQtbYE0
消防団員が必死でマスコミを退去させようとしてる映像があったと思うけど
九州のほうでもこの特集の時にあの映像流れないんだよな


17 :名無しさん@12周年:2011/06/03(金) 08:25:57.97 ID:JwBOgEfh0
NHKでドキュメントドラマするけど
マスコミのやってきた数々の悪行で、被害が拡大したということはスルーなんだろうな


20 :名無しさん@12周年:2011/06/03(金) 08:29:02.34 ID:yYMvgFfg0
犠牲にならなくてもいい消防団員や警察官がどうして犠牲になってしまったかは
マスゴミは報道しないようだな。さすが加害者


37 :名無しさん@12周年:2011/06/03(金) 10:32:26.94 ID:HxUTEPVz0
「マスゴミの引き起こした二次被害」としてちゃんと報道しろよ


【長崎】雲仙・普賢岳大火砕流から21年 “あの日の現場”継承を 元消防署員が手記公開 (西日本新聞)

31 :名無しさん@13周年:2012/06/03(日) 21:07:16.19 ID:f1wx7I5u0
マスコミによる人災だと言う事を、決して忘れない


関連記事

テーマ : ニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
ベストセラー(ビジネス誌)
ベストセラー(マネー誌)
検索
サイト内

画像検索

YouTube動画検索

ツール
QRコード
QR